日本で日本人らしく暮らす


by juntojapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ジェル ( 7 ) タグの人気記事

指先にクリスマス

夜の柔らかなライトに照らされるポインセチアにうっとり。
d0115393_2064120.jpg


しかし、朝の澄んだ冬の空気にはポインセチアの赤が美しく輝く。

そして指先にもポインセチア
d0115393_207314.jpg

私は雪のイメージでお願いしたのに、今回も完全無視
なんでも、私の前に仕事で自分の好みでは考えられない、うんざりするようなお客の希望に嫌々従って二人の爪をやっていたので、私の番で不満爆発!

シンプルにいきたかったのに、七色に光るラメに赤いゴミ、緑のゴミ・・・ どんどんてんこ盛り!

                    「有無を言わせずとは」 このことか?
[PR]
by juntojapan | 2007-12-15 20:08 | 友人

練習、練習!

前回のネイルから約4週間。 そろそろ涼しげな魚から、秋色に変わりたい・・・ということで、友人宅へ

「秋っぽくしてください。」
  「花の練習をします!」
全く私の意見はありません。聞く耳持たずとはこのこと!

「ピンクのキラキラがいいんだけど・・・」
  「花をピンクで下地は金色だな!」
色は合っていますが、ブツが違っています。


「今日、花買ってこなかったから機嫌が悪いのか?」

                   乙女心は分かりません・・・


d0115393_1915010.jpgさて、始まりました。
金色のキラキラを塗っています。

「これ、もう少しキラキラの量多くして・・・」
「あ~、大丈夫」
      ・・・何が大丈夫なのでしょうか?

「このグリーンのゴミみたいのは、つけないで!」
「えっ、これつけたほうがいいよ!(怒)」
      ・・・どうしても粒々を付けたいようです。

「ここにもお花つけて・・・」
「これでいいの!」
      ・・・確かにお花を付けるのは面倒くさそうです。

d0115393_192284.jpg

本日の友人、全く言うことを聞いてくれません・・・
私がゴミと呼んだスワロフスキーを付けさせなかったせいか、ご機嫌斜めです。

仕上がった私の指を見て
「やっぱり金のキラキラはもう少し多いほうがいいな。次はそうしよう」 とな!
                  オイオイ、ワタシノタチバハ?

挙句
 「志乃ちゃんは文句言わないからいいよ~」 だって!

          文句言っても、聞いてないだけだと思うけどな~。
[PR]
by juntojapan | 2007-09-06 19:02 | 友人

ネイル 魚のように!

結婚式も無事終わり、長くしていた爪は即カットです。

     あー、すっきりした! 

                  そんなに嫌なら伸ばすな!と怒られそうですが・・・

さて、カルジェルを落としてもらうだけのつもりが、あまりの暑さに思わず

        「魚のようにしてください!」

私のことは心得ている友人、驚くそぶりも見せず 「色は何色がいいの?」と聞いてきました。
やっぱり気心が知れているといいですね。

さあ、どうでしょう。 です。

d0115393_0154251.jpg

d0115393_0185961.jpg
魚というより、半魚人のような指ですね。

まあ、半漁人も魚の一種か・・・

   あ~、涼しい!

本日も一人ぼっちで暇なため、炎天下のなか西麻布から三軒茶屋まで自転車を飛ばしました。
有り余る体力をこれでなんとか消耗出来そうです!
[PR]
by juntojapan | 2007-08-07 00:17 | 友人

これが最後のネイル!

爪に関して、かなり面倒臭くなってきたので放っておいた・・・
しかし、ここまで伸びてきたら、なんとかせにゃあ、いかんのぉ~。

友人にアポを入れ、爪のお手入れへ。
本日は淳と一緒に行きました。友人宅にはお初にお目にかかる旦那さんがおりました。

挨拶もそこそこに私と友人は作業に取り掛かります。
淳と旦那さんはよそよそしく、テレビゲームを開始!

本日はフレンチネイルです。
爪には私の希望でゴミも付けていただきました。(笑)
d0115393_19452824.jpg

お風呂からあがったら、折角つけてもらったゴミ(金の玉)が4個無くなっておりました・・。 がっくり
[PR]
by juntojapan | 2007-07-24 19:48 | 友人
ネイルのなるちゃん。
今回は突如、平日の夜に塗り替えることになった。
実は私、夜はかなり苦手。 眠くなるから・・・(話はトンチンカンになり、奇行が目立ちだす)

8時半からスタート。
爪を伸ばし始めてから1ヶ月近く経ち、かなりの長さになっていたので、今日は爪の形も整えてもらいました。

「あ~、これだけで十分いいな~♪」

「本当は志乃ちゃん、もう疲れたんでしょ!ここからが楽しいんだから、やらせてよ!」

さすが親友。 私の心を見たかのような言葉を吐きます。

今日も 「マーブル」 の練習です。
青と透明のマーブルでかなり夏らしくなりそうです。
d0115393_7485669.jpg

今回のマーブルは、筆でクルクルまわして作ります。
d0115393_7492995.jpg

なかなか難しく、1本1本相談(途中、睡魔に襲われ話半分)しながら作っていくと・・・

 あら不思議!
 全部の指の柄と濃さが違っています。


d0115393_7495516.jpgd0115393_7501429.jpgd0115393_7514736.jpg
とん
ちん
かん

 ・・・ですか?

「やり直そうか?」 と言われても、眠さ限界のため

「いや~全然大丈夫!気にならないから!」 (本当に気にならない) とお断り。

やった本人は気に入ってないらしく、本日の写真撮影はナシ(自分にかなり正直な奴です。)
私はいい感じだと思っているのですが・・・個人の趣味ですかね?
d0115393_831118.jpg

[PR]
by juntojapan | 2007-07-07 08:04 | 友人
本日もネイリストを目指す友人宅へ。
前回の珍騒動から2週間ぶりです。 爪も少し伸びました。d0115393_930247.jpg

「志乃ちゃん、どうだった~?」

「みんなに好評だったよ。でも、この粒がゴミみたいに気になるから、早く取って~」                          ゴミ?→

「! ・・・ゴミって! みんなはそのキラキラ、好んで付けるんだよ。
それをゴミって言う人、初めて見たよ。」友人、少し呆れております。


新しいネイルをする前に前回のネイルを専用のリムーバを使って落とすのですが、どう見ても友人やる気なし! 聞くと、

「私、塗るのはキラキラして好きだけど、落とすのは好きじゃないんだよね~。本当は、ここに来る前に自分で落としてきて欲しい・・・」

「・・・・・あぁ?」

お互い「問題あり」な発言をしますが、全く気にしません。

ネイルの落とし方は、リムーバを浸み込ませたコットンを爪の上に置き、アルミホイルで巻いて15~20分放置。すると、「あら、不思議!」 ネイルが浮き上がってきます。
d0115393_8494661.jpgd0115393_850082.jpg

最初に左手の準備終了。次は右手・・・と思いきや、やる気が全く無くなったのか、アルミの巻きがかなり適当になってきています。

「・・・・・なんだよ、この差!」(怒)

「付いてれば大丈夫♪」 ←全く動じません!

ここでトラブル発生!
指先が熱くなってきました!なんでも、リムーバが付いているところは熱を持つらしいです。

・・・・しかし、あの巻き方です。爪だけでなく、第二関節(親指と小指は根元)までアルミが巻かれています。(本来は第一関節に掛かるか、掛からないか、らしいです。)

そのため、指先全部で化学反応が起こっています!(二日後、指先の皮が剥けていました・・・)

もうそろそろ剥がれたかしら?
アルミを剥がしてみました。(左手は剥がすでしたが、右手は抜くでした。)右手の小指が少し早かったようで上手く剥がれていません。
   「もう一度・・・」
指から抜いたアルミを、そのまま、またはめ直しました。 知っていましたが、友人はかなりの横着者のようです。

気を取り直して、新しいネイルです。
本日は友人の練習に付き合い「マーブル」です。
白とピンクを交互に置き、切るように混ぜて出来上がりです。
d0115393_8505114.jpg

d0115393_851964.jpg

友人とマーブル模様の作り方を講評し、ネイルの写真撮影まで手伝いました。
d0115393_8512213.jpg

[PR]
by juntojapan | 2007-06-17 08:53 | 友人

ネイル体験!

友人宅に何しに行ったかというと・・・

マネキュアをしてもらいに行きました。
彼女は自分のマネキュアのためにネイリストの勉強して、それだけでは飽き足らず、今度はネイルサロンを開店させるらしい。

日本ではエステやネイルが当たり前になってきている。
上辺だけの会話が得意でない私は、美容室やネイルサロンが苦手だ。話しかけられたくない私は、いつも不機嫌な顔をして過ごす。話しかけられても嫌々話していることが相手にも伝わり、次第に話さなくなり、お互い苦痛の沈黙を味合わうことになる。
しかし、友人が相手なら我慢する必要が無いので、やってもらうことにした。

会話も弾みながら早速開始。
今回はジェルを体験する。マニキュアとは違い紫外線で乾かすので、そう簡単にははげないらしい。このジェルのマネキュア、ネイルサロンでは通常は1回1万円前後する。

そういえば彼女は我が道を行くタイプ。 人のことは言えない。私もだから。
その彼女が他の人のケアを出来るのか?  ・・・出来ないよな!

d0115393_19413516.jpg

甘皮の処理をする時「痛かったら言ってね。」という。 
痛かったので「痛いっ!」というと 「我慢してね。」と言われてしまった。 「・・・・・。」

左手の爪を磨いている時も 「右手はもうやった?」
人差し指のネイルを塗っている時は 「まだ塗ってない指ある?」
紫外線を当てている時は 「何回当てた?」 って、

     「なぁ、知らねぇ~よ!」

初めてジェルを体験してるんだから、どういう工程か分からないよ!

d0115393_1941067.jpg

「自分で覚えてなよ!」 というと
   「友達なんだから手伝ってよぉ~。二人三脚でしょ★」 とな!

                君は本当にいい根性してるよ!
[PR]
by juntojapan | 2007-05-30 19:55 | イベント