日本で日本人らしく暮らす


by juntojapan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

箱根 大涌谷の黒玉子

翌日はゆっくり起きて、「大涌谷」に向けて出発です。
桜子さんが折角なので私達を大涌谷まで連れて行ってくれました。お目当ては名物の「黒玉子」です。
ちなみに私はあまり卵が好きでないため、温泉玉子というものを買ったことがありません。

大涌谷は山を少し登らなくてはいけません。
階段をえっちらほっちら上ります。

d0115393_21133580.jpg
途中で小さなロープウェイを見ました。なんでも、上の小屋で作った温泉玉子を下の売店に下ろすためだそうです。

やっとこ上にたどり着きました。
すごいです!  あちこちから煙が上がって、ボコボコお湯が湧き出ています。
d0115393_21135835.jpg

桜子さんがあせって私の所に駆け寄って来ました。

  「黒玉子、もう売り切れちゃったって!今ロープウェイで下ろしたのが最後だから、下に行って買ってくるから!志乃ちゃん何個?」

    「えっ・・・と、一個」

  「あぁ?」

    「あっ、一袋お願いします!」

桜子さん、走って降りて行きました。 すごい根性です!

d0115393_21263792.jpgしばらくして桜子さんが戻ってきました。

紙袋で買ってきています。一体何個買ったのでしょう?

5袋ありました。
プラス、うちとりかちゃん家の2袋7袋
一袋6個入りだから42個の黒玉子

さて、みんなで試食です。
子供達は2個ペロッと食べてしまいました。

d0115393_2116525.jpg

うっ、うっ・・・視線が痛い。

気が付けば周りは外国人だらけ。
大涌谷の観光客の半分以上は外国人です。
そして、上までやってきたが名物黒玉子は売り切れ
せっかく外国から箱根まで観光にきて、黒玉子が売り切れで食べられない外国人を尻目に、その売店の前で黒玉子をむさぼり食う日本人
しかも紙袋にはまだ黒玉子がしこたま入っている状態。 ↓ 和気藹々しています!
d0115393_21274212.jpg

  神様はこれを不公平といわず何と言うのか!

みんなが私達をじっと見ています・・・

あっ!昼ご飯の時、隣の席に座っていた外国人の親子がいました。やはり、じっと見ています。
    「食べますか?」
思わず声を掛けてしまいました。
その家族の輝いた笑顔は忘れられません。
嬉しそうに一つの玉子を5人で食べていました。

             「一杯のかけそば」よりも、良いお話じゃないですか?

  P.S. 本日の昼ご飯も桜子さんのお父さんにごちそうになりました。
      ごちそうさまでした。 がっつり頂きました!おいしかったです。
d0115393_21401077.jpg

[PR]
by juntojapan | 2007-06-11 21:18 | 旅行